日中に身近な場所で手軽な「落とし込みと」呼ばれる釣り方で、方揃いのチヌが釣れる・・・。

自分も経験者として、こんな釣り知ってしまうと、ほかの釣りができなくなるくらいハマってしまった。(笑)
チヌ釣りといえば、撒き餌をして寄せて釣る「フカセ釣り」や「エビ撒き釣り」が主流と思っていたので、そんな簡単に良型のチヌなんか釣れないと思っていただけに余計だった。(笑)

この「落し込み」の魅力はなんと言っても手軽である。

写真のように
タモ・エサ箱・ロッド・リール
あとは、フィッシングベストかウエストポーチ仕掛けを入れておけばそれで釣りができる。

場所も問わずチヌの位相なところを攻めればいい、いなければ移動。

本当に手軽な釣りだ

 
しかし、簡単そうに見えて難しくもあり簡単な釣り。

個人的には、落とし込んだ数とそこに居てたチヌとのタイミングの数=釣果の数だと思っている。

その数をこなせば、チヌのいる場所や習性もわかるようになり、更に釣果が見込めるようになる。

何度も言うが、手軽で奥が深い釣りだ

 

居るところが解れば
魚が喰ってこない限りは、キビレが混じってもクロだけでも
このくらいは楽しめる釣り
それが「落し込み釣り」である。

クロダイ本【楽天市場】

ちぬ倶楽部 2018年 04月号【電子書籍】[ ちぬ倶楽部編集部 ]
ちぬ倶楽部 2018年 04月号【電子書籍】[ ちぬ倶楽部編集部 ] 1,222円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>【CONTENTS】</p> <p>Photogallery</p> <p>寒を制するかけ上がり戦術</p> <p>能登の荒磯に岩海苔が舞うとき</p> <p>高浮力が必要なとき</p> <p>[第1特集]<br /> チヌが棲み、エサを食べ、身を守る…<br /> 天然の要塞を攻め落とせ!<br /> 春の必然、海藻攻略</p> <p>レーダーチャートで特性が明確<br /> 四大トーナメントチャンプ<br /> 愛用ウキBEST3</p> <p>[特集2]<br /> 鉛をはるかに上回る<br /> 高比重シンカーがかかり釣りを変える<br /> 食わせ力アップの<br /> タングステン戦術</p> <p>INTERVIEW<br /> 竹下ウキ作者<br /> 竹下努さん(後編)</p> <p>[連載]<br /> 山本太郎オールラウンドGAMES</p> <p>激渋アタリに集中せよ</p> <p>BRAD NEW CHINU</p> <p>[連載]兼松伸行の速攻かかり塾</p> <p>[連載]チヌはこう動く</p> <p>[連載]落とし込みThinking Time</p> <p>[連載]紀州釣り考</p> <p>[連載]道郎チヌ語り</p> <p>読者サロン 黒鯛師倶楽部</p> <p>とびしま街道に納得の一尾を求めて</p> <p>カキチヌで大型に肉迫</p> <p>チヌ&クロダイ最新情報</p> <p>解決します</p> <p>[連載]チヌ釣りのベーシック</p> <p>旬の釣り場へ急げ!</p> <p>編集後記</p> <p>かかり釣り師のタックル収納BOX徹底活用スタイル<br /> バケットマウス&ドカットを使い倒す</p> <p>大河の本流筋に苦戦</p> <p>[連載]ちぬ料理バンザイ2</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

楽天ウェブサービスセンター